【ライター実績】オンラインスクール「デイトラ」ドローンコースのカリキュラム執筆を担当しました!

【ライター実績】オンラインスクール「デイトラ」ドローンコースのカリキュラム執筆を担当しました!

オフライン・オンラインを問わず「スクールのカリキュラムってどう作ってるのかな」「このカリキュラムって誰が書いたんだろう?」なんて素朴な疑問を抱いたことはありませんか?

実際私も、今回オンラインスクール「デイトラ」ドローンコースのカリキュラムをお受けするまでは「多分運営の人かメンターの人が書いてるのかな…?」くらいの認識でした。

そんな中でまさかのデイトラ運営のショーヘーさんからお声掛け頂き、カリキュラム執筆を担当することとなったのは自分でも少し驚いています。

本記事ではそんな私がライターとしてカリキュラム執筆を担当する上で行ったことをご紹介します!

目次

自己紹介

筆者せりぽよは2016年に個人事業主として活動開始した当初、WEBライターとしてのみ活動していました。

そこから時が流れるにつれ、動画編集、WEBサイト制作、LINE公式アカウント構築とさまざまな事業を導入し、2021年冬にはドローンパイロットとして活動開始して現在に至ります。

現在ではドローンパイロットとしてドローンを操縦するだけではなく、建設業界の方や高校生にドローンの操縦方法や座学を教えるインストラクターとしても活動中です。

これに伴い毎日のように国土交通省の資料や航空法条文を読む日々を送っていますが、最近少し目がシパシパするようになってきて目薬が欠かせない日々も送っています…。

実績概要

  • カリキュラム構成作成
  • カリキュラム執筆
  • ツール使用方法解説用の動画作成・編集
  • 提供用資料テンプレート作成

案件納品の目的

  1. デイトラドローンコース履修生が点検業務の概要を把握できるようになる
  2. 今後いきなり受注したとしても安心して業務を遂行できるように資料テンプレートを共有する
  3. 点検業務を行う上で事前に抑えておきたいポイントや依頼を受ける上で知っておくべき知識を展開する

案件納品までの流れ

STEP
ヒアリング
STEP
カリキュラム記事構成作成
STEP
カリキュラム執筆
STEP
資料テンプレート調整
STEP
資料・ツールの使い方解説用の動画作成
STEP
納品

執筆内容

  1. ドローンで屋根点検を行う上で知っておきたいリスクや機体選びのポイント
  2. 依頼主に納得・安心して貰うために実施すべきWEB事前調査のポイント
  3. 航空局標準マニュアルでは実施が難しい点検業務をこなすための独自マニュアル解説
  4. フリーランスじゃなくても分かる、業務委託契約書の作成・締結をする上でのポイント
  5. 依頼主にとって分かりやすく見やすい見積書の作成方法
  6. 屋根点検で近隣住民への周知を行うためのチラシ作成のポイント
  7. 意外と知らない人も多い、補助者を選ぶ際のポイント
  8. ロケハン&飛行前日チェックポイント解説
  9. 実際に実施した点検業務の流れ解説

作成した提供資料一覧

作成資料サンプル
  1. ヒアリングシートテンプレ
  2. 飛行情報整理シートテンプレ
  3. WEB事前調査シートテンプレ
  4. 許可・承認の申請先早見表
  5. 独自マニュアルサンプル
  6. 契約書フォーマット
  7. 補助者マニュアル
  8. チラシテンプレ
  9. 関係者配布用飛行計画シート
  10. 点検詳細チェックリスト
  11. ロケハンチェックリスト
  12. 事前点検チェックリスト
  13. 飛行当日チェックリスト

使用ツール

本案件にて活用したスキル・専門性・経験

  • ドローンの屋根点検におけるリスクマネジメント
  • スプレッドシート・Googleドキュメントなどによる資料作成
  • スプレッドシートにおいて関数作成
  • ライターとしての執筆スキル
  • 簡易的な動画編集スキル
  • リサーチ能力

本案件に対するコメント

ドローンはどうしても知識や操縦スキルだけではどうにもならず、実践として経験を積まなければ分からないことは沢山ある分野です。

しかしネットで調べてもなかなか経験談は出てこず、初心者にとっては案件を受注する「始めの1歩」やを歩み出しにくく、加えてその後の流れなどを掴みにくいため不安を感じる方も多くなりがちなのが現状です。

本案件で担当させて頂いた「始めの1歩」としての案件受注方法には触れていないものの、受注してから安心して業務に取りかかれるための実践的ノウハウを詰め込ませて頂きました。

慣れるまでは大変かもしれませんが、今後ドローンで点検業務を受注した方の参考になり、不安無く業務を遂行できる一助になれば幸いです!

お客様の声・レビュー・反響

終わりに

デイトラのドローンコースはこれからもどんどんと新しいカリキュラムが追加されていきます。

デイトラの嬉しいところは、カリキュラムが追加されたとしても追加料金を払わずに追加カリキュラムを閲覧できるところです。

特にドローン業界は情報スピードが早く、2022年には6月・12月のタイミングでそれぞれ改正航空法が施行され、新しい制度・ルールが導入されます。

デイトラでは改正航空法のような新しい情報もどんどん反映されていくため、一度学んだ後でも情報を自分でアップデートできるのが魅力的なポイントです。まだドローンスクールに入学していなくてドローンを始めたい方は、ぜひ以下のリンクからドローンを始めてみてはいかがでしょうか。

【ライター実績】オンラインスクール「デイトラ」ドローンコースのカリキュラム執筆を担当しました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次