料金・費用の安いドローンスクールなら「デイトラ」がおすすめ!自分に合ったスクールの選び方までまとめて解説!

料金・費用の安いドローンスクールなら「デイトラ」がおすすめ!自分に合ったスクールの選び方までまとめて解説!

「ドローンを始めよう!」そう思って近くのドローンスクールを探してみたは良いものの、出てきたスクールの料金は安くて15万円、20万円台が一番多くて中には30万以上するドローンスクールもあって、とてもじゃないけど気軽にドローンを始めるには料金が高すぎる…。

ドローンを始めたいと考える初心者が一番最初にぶち当たる壁は、ドローンスクールの受講料金の高さであると私は考えています。実際に私もそうでした。

ドローンは精密機器でもあるため機体代も結構かかるのに、ドローンスクールに高い料金を払っていたらドローンを買える予算は限られてしまいますよね。

ドローンを始めたいけれども予算をなるべく抑えて、安いドローンスクールを見つけ出したい。この記事はそんな方に向けて、私が受講していた料金が安いドローンスクール「デイトラ」を紹介します!

WEB系ドローンパイロットです
せりぽよざっくりプロフィール
  • 2021年冬にデイトラドローンコースでドローンを始め、所有機体はMini2/DJI Phantom4 Pro+ V.2.0
  • 2022年夏にはドローンスクール講師・デイトラドローンコースメンターに就任
  • 同時並行でVIVA!DRONEやドローンジャーナル等ドローンに関するメディアのライターも担当
目次

そもそもデイトラってどんなドローンスクールなの?

デイトラはドローンスクールのみ運営しているわけではありません。デイトラはWeb制作(WEBサイト制作)やWebデザイン、動画編集など副業はもちろん本業としても活用できるWebスキルを格安料金で提供しているオンラインスクールであり、用意されているコースのひとつに「ドローンコース」があります。

  • 79,800円(税込)でカリキュラム読み放題
  • 自分のペースで確実にドローンの民間資格をGET!
  • 資格取得後のサポート体制も充実
        \今すぐ始めよう/

ドローンスクールと聞くと、インストラクターと対面で座学講習や操縦練習を行うスクールを想像する方がほとんどではないでしょうか。皆さんが想像するドローンスクールとデイトラは全く逆の体制を取っており、資格試験以外は全てオンラインで完結する珍しいドローンスクールです。

「デイトラ」はとにかく料金が安いドローンスクール

デイトラドローンコースと他ドローンスクールの料金比較表
デイトラドローンコースと他ドローンスクールの料金比較表

デイトラのドローンコースは資格試験以外はオンラインで完結するという特徴上、一般的なドローンスクールよりもかなり料金・費用が安いのが特徴です。

受講料金は79,800円(税込)となっており、多くのドローンスクールの平均的な受講費用が15万円~30万円であることを考えると、デイトラドローンコースは相当破格な金額でドローンを始められるドローンスクールであることが分かります。

項目スタンダードコース受講料金
スクールA298,000円
スクールB371,800円
スクールC250,800円
スクールD59,000円
スクールE178,000円
スクールF264,000円
スクールG66,000円
デイトラ79,800円
せりぽよ

デイトラの他にも受講費用が10万を切るドローンスクールは多少存在します!

デイトラはドローンの民間資格「UAS Level2」を取得できる

デイトラドローンコースで取得できるUAS Level2以外の主なドローン民間資格
主なドローンの民間資格例

ドローン検定・ドローン操縦士回転翼3級・DJI CAMP スペシャリストなど、ドローンに関する民間資格はさまざまなものがありますが、デイトラドローンコースではドローン・ネット社が能力・知識を認定するUAS Level2という民間資格を取得できます。

せりぽよ

デイトラの受講費79,800円には資格試験の受験代も含まれてるよ!

ドローンスクールを選ぶ上で「ドローンの民間資格はどれを選べばいいのか…?」と悩む方もいると思いますが、どのドローン民間資格であっても、国土交通省に飛行許可承認申請をする上での資料として利用することができるため、参考資料として提示する場合であれば基本的にどの資格であっても問題はありません

とはいえ、それぞれの民間資格を発行されるために受講する講習や資格試験の内容は資格を認定する団体(JUIDAやDPAなど)で異なります。

加えて、各スクールが提供しているコースごとによって認定される資格区分が異なることは注意しておきましょう。

各資格で技能を証明されるのは「昼間・目視飛行」「目視外飛行」「夜間飛行」「物件投下」「危険物輸送」「催し上空」「150m上空」「人・物件30m未満」などがあります。

デイトラドローンコースを受講した場合は以下の飛行形態における認定資格を得ることができます。

デイトラドローンコースを受講して得られる認定資格一覧
  • 進入表面・移転表面及び水平表面又は延長進入表面、円錐表面もしくは外側水平表面の上空の空域
  • 地表又は水面から150m以上の高さの空域
  • 人又は家屋の密集している地域上空
  • 夜間飛行
  • 目視外飛行
  • 人または30m以上の距離が確保出来ない飛行
  • 催し場所上空の飛行

UAS Level2において目視外飛行・夜間飛行を行う上でのスキルも認定されますが、昼間飛行かつ目視内飛行のみを認定するコースを扱うドローンスクールもあるため、認定される資格の内容はきちんとチェックしておくべきです。

また、JUIDA・DPAの民間資格を扱うドローンスクールは受講料金が高くなりやすい傾向にあるため、コストを抑えて安くドローンの民間資格を取得したい場合はUAS Level2など、比較的受講料金が低価格帯の資格を扱うドローンスクールを選びましょう。

自分のペースでドローンを学べるオンライン型のドローンスクール

オンラインスクールを利用したことがない方だと、どうやって勉強するのか想像できない人も多いかもしれません。

デイトラドローンコースでは専用サイトにログインし、用意されている記事形式のカリキュラムや動画教材を閲覧して、自分のペースで進めていくスタイルで勉強することができます。

PDFで資料を配付される座学のカリキュラムの他、動画を閲覧して実際に操縦練習をするカリキュラムや、稼ぐドローンパイロットになるためのノウハウが充実した実践編カリキュラムなども自由に無料で閲覧可能です。

また、デイトラは一度受講料金を支払ったら、その後にアップデートされた情報は追加料金を払わずに閲覧できるシステムとなっています。デイトラドローンコースは今後カリキュラムが充実して値上がりする可能性は0ではないため、今のうちに買っておくのがおすすめです。

せりぽよ

専用サイトはスマートフォン、タブレットからもログイン可能です!

デイトラドローンコースのSlack無料質問
実際のドローンコースSlack

デイトラはどのコースでもSlackというチャットアプリを使用して交流・質疑応答・業務連絡を行っており、Slackはパソコン・タブレット・スマートフォンとどの端末からも利用できるアプリであるため、好きなタイミングで質問可能です。

デイトラドローンコースで無料レンタルができるもの

デイトラドローンコースで利用できる小型軽量ドローンの3ヶ月間無料レンタル用品
小型軽量ドローンの3ヶ月間無料レンタル用品

デイトラドローンコースはオンライン型ドローンスクールであるとはいえ、当然操縦練習カリキュラムも用意されています。

デイトラドローンコースではトイドローン3機とUAS Level2の試験に使用するマットなどを無料で3ヶ月までレンタルできるのですが、レンタル申請をすると約2-3日という速度で手元に届くんです。Amazonかな?

デイトラドローンコース受講生のツイート

スクロールできます

レンタル用品一式は3ヶ月まで無料レンタルできるため、UAS Level2に合格した後も自宅で練習できる状態を維持できるのがポイント。一式の中には予備バッテリーや充電器などもそれぞれ含まれているため、レンタル用品を使用する上で自分で購入しなければいけない物はありません。

また、レンタル期間中にトイドローンを3つとも壊してしまった場合は、送料のみ負担するだけで無料交換サービスを利用できるんです。レンタル用品を壊して弁償金を心配する方にも安心のサポート体制が充実していますね。

何故デイトラはここまで安い料金でドローンスクールをやれるのか?

デイトラはドローンコースを含めた全てのコースで広告費と固定費がない状態で運営されているため、一般的な資格スクールが設定している広告費を踏まえた料金よりも圧倒的に安い受講料金で各コースを提供しています。

「ドローンスクール 安い」で検索する方の多くは、最寄りのドローンスクールを調べてみたけれども受講料金や費用が高くて諦めたものの、諦めきれず「何処か安い受講料金で利用できるドローンスクールは無いのかな……?」と考えて検索する方がほとんどです。

でも自分で探していたはずなのに、デイトラドローンコースを始めとする受講料金が安いドローンスクールを見つけて「本当に大丈夫かな?」と不安になった方もいるのではないでしょうか。

もちろん、デイトラドローンコースはほぼオンラインで完結するドローンスクールであるため、対面での操縦練習などは行われません。対面での操縦練習がないと不安になる方も多いでしょう。

対面での操縦練習は無いよりあった方が良いのは事実です。

とはいえ、対面での操縦練習自体は10時間程度しか設けていないドローンスクールがほとんどなのも事実です。加えて、ドローンスクールの多くは資格取得後のサポート体制が充実しておらず、実際に資格を取得した後のサポートは有料になるところも珍しくありません

加えて、10時間の練習を一気にドローンスクールで受講したとしても、その後も操縦練習や習慣を維持できる人は限られています。

中には実技講習から1ヶ月後にようやく始めてドローンを飛ばすなんて方も珍しくないため、対面での操縦練習があれば必ず操縦が上手くなるわけではありません

デイトラではオンライン動画を視聴して自習スタイルで10時間の操縦経験を積んだ上でUAS Level2を取得しますが、家の中で飛ばせるトイドローンは3ヶ月まで無料レンタルが有効なので、コストを抑えつつ地道に操縦練習をしたい人には、むしろデイトラの方がおすすめです!

  • 79,800円(税込)でカリキュラム読み放題
  • 自分のペースで確実にドローンの民間資格をGET!
  • 資格取得後のサポート体制も充実
       \今すぐ始めよう

オンライン型ドローンスクール「デイトラドローンコース」で学べること

オンライン型ドローンスクール「デイトラドローンコース」で学べること

デイトラドローンコースでは一般的なドローンスクールと同様に、座学講習と実技講習それぞれを受講できます。

先述したようにデイトラドローンコースはオンライン型のドローンスクールであるため、座学講習や実技講習はそれぞれオンラインで閲覧・視聴する必要があります。

せりぽよ

Wifi環境がある分にこしたことはありませんが、Wifi環境が整っていない回線状況でも閲覧・視聴できるので安心してください!

また、屋根点検コースのように実務に特化したコースを用意しているドローンスクールも多数ありますが、デイトラドローンコースには実務特化のコースはありません。

その代わり、今後もどんどん更新されていく「実践編カリキュラム」が用意されており、これも追加料金無しで閲覧できるため資格取得後のサポート体制もバッチリです。

ではデイトラドローンコースでは具体的にどんな事が学べるのか、3つに分けて解説していきます!

①ドローンの基本的な座学

一般的なドローンスクールの座学講習では会議室等でインストラクターがスライドを見せながら行われます。

デイトラドローンコースの座学講習はPDFテキストと動画教材で行われますが、動画教材は1時間も続くような動画ではなく、基本的には5分から10分程度の動画が多く、長くても20分程度の動画で教材の解説が行われます。

せりぽよ

謎の理由で私は長時間の動画を閲覧し続けられないので、
短い動画でまとまっているのはありがたかったです!

デイトラドローンコース受講生のツイート

スクロールできます

②操縦スキル・UAS Level2資格試験対策ノウハウ

多くのデイトラドローンコース受講生の関門として立ち塞がるのが、実技講習としての操縦練習。

大抵の受講生は習得すべき操縦スキルの感覚を掴むまでに時間がかかり、苦戦しつつも安定した飛行を出来るまで地道に家での練習をこなします。

デイトラドローンコース受講生のツイート

スクロールできます
デイトラドローンコースの実技講習例

デイトラドローンコースの実技講習は画像のように各操縦ごとに動画が分かれており、一気にまとめて練習する訳ではないため自分の苦手分野を把握しやすいのは嬉しいポイントです。

せりぽよ

実際細かいステップごとに練習できたので自分が左回りが苦手みたいな認識はしやすかったです!

③ドローンでの稼ぎ方・超実践的な業務ノウハウ

デイトラドローンコースで学べるのは座学と実技講習だけではありません。

一般的なドローンスクールがスタンダードコース等で対応していない、実際に資格を取得した後の稼ぎ方についてのカリキュラムもデイトラドローンコースでは用意されています。

ドローンを利用した求人・案件の探し方といった仕事の取り方はもちろん、空撮現場でのロケハン方法や点検業務において把握すべきことなど、実際の業務に特化したカリキュラムもあるんです。

せりぽよ

点検実務編は私の経験を元にカリキュラム作成を担当させて頂きました!

担当させて頂いた点検実務編では、実際に点検業務を行う上で必要となるヒアリングシートやロケハンチェックシートなど、私が自分用に作成した資料類13点を全てデイトラドローンコース受講生の限定特典として提供しています。

多くのドローンスクールで網羅しにくい「実際の業務について」の部分もデイトラではカバーしており、今後ドローンで副業を行いたい人はもちろん、本業としてドローンを活用していきたい人に向けたノウハウも充実しているのも、デイトラドローンコースの特徴の1つです。

デイトラドローンコースはオンラインだからといってドローンの初歩的な内容しか学べないのではなく、実践的ノウハウも学ぶことができる破格なドローンスクールであると言えます。

  • 79,800円(税込)でカリキュラム読み放題
  • 自分のペースで確実にドローンの民間資格をGET!
  • 資格取得後のサポート体制も充実
        \今すぐ始めよう/

他のドローンスクールとデイトラドローンコースの違いは?

多くの方は対面で講習を受けられるドローンスクールを想定していたと思います。ですが、今回紹介しているデイトラドローンコースは資格試験以外は完全オンラインで完結するドローンスクールです。

対面で講習を受けるドローンスクールとデイトラドローンコースの違いを、改めて3つ解説します。

対面でのドローン操縦練習があるか

今までお伝えしたように、デイトラドローンコースでは対面での実技講習がありません。映像教材で解説されるドローンの操縦方法やテクニックを把握した上で、レンタルしたトイドローンを使用して自宅で練習します。

一方、対面での実技講習があるドローンスクールのほとんどは、屋外・屋内のいずれかで100g以上あるドローンを使用して操縦練習を行います。イメージとしては、以下の動画のような講習を想像してください。

Fujitakaドローンパイロットスクール 実技授業の様子
せりぽよ

対面での実技講習がある場合、使用する機体はDJI Air2SやDJI Phantom4シリーズ、F450などを使用することが多いです

ドローン民間資格取得後のサポート体制が充実しているか

ドローンスクールを利用する方の多くは、ただ資格を取得するためだけにドローンスクールを受講するのではありません。

よくあるドローンスクールを利用する目的
  • ドローンを上手く操縦できるようになりたいから
  • ドローンを安全に操縦するためのノウハウを学びたいから
  • ドローンの資格を取って仕事を取れる状態を整えたいから
  • 実際の業務における注意点などのノウハウを学びたいから
  • ドローンのコミュニティに触れたいから
  • ドローンを活用して新しく業務展開をしたいから
  • ドローンを活用した副業を始めたいから

資格を取得した上で、ドローンに特化した業務や副業を始めるノウハウを学びたいと考える人も少なくありません。

ですが、多くのドローンスクールで実施されている「スタンダードコース」のような講習では、多くがドローン操縦のみに対応していないことが多い傾向にあります。

そのため、ドローンスクールを修了して民間資格を取得した後のサポートは行っていなかったり、「屋根点検コース」「赤外線外壁点検コース」のように料金が高い代わりに専門性が高いコースを提供をしたりするドローンスクールがほとんどです。

個人で本業・副業を問わずドローンで仕事をしていきたい方にとっては「屋根点検コース」等は高額な印象があることや、実際にドローンを始めてみなければ自分がドローンで行いたい業務が明確にならないことを踏まえると、買い切り料金で業務ノウハウが詰まったカリキュラムを閲覧できるデイトラドローンコースがおすすめです。

もちろん、予算がある方や既にやりたい業務が明確になっている場合には「赤外線外壁点検コース」のように専門性の高いコースを提供しているドローンスクールを利用するのが効率が良いため、既に方向性が決まっている場合は業務特化型のドローンスクールを利用する方がよいと思います。

料金が安い対面のドローンスクールはないの?

対面の座学講習・実技講習を行っているドローンスクールの中でも、79,800円で受講できるデイトラドローンコースと近い料金設定をしているドローンスクールは幾つかあります。

本記事ではその中でも10万円以下で受講できるドローンスクールを3つ紹介します!

料金の安いドローンスクール①ドローン教習所(大阪府)77,000円

ドローン教習所

ドローン教習所は「無人航空従事者試験 ドローン検定」を主催・認定している団体であり、ドローン初心者が最初に受講すべきコースとして提供している「ドローン操縦士:基礎技能講習」は77,000円(税込)で受講できます。

「ドローン操縦士:基礎技能講習」は座学講習5時間、実技講習10時間を2日間で補填できるコースであり、実技講習は実際のドローン操縦だけではなくシミュレーターというパソコンソフトを使用した講習も行われるのが特徴です。

公式サイトでは「ドローン操縦士:基礎技能講習」の受講をおすすめする方として、以下のような記載をしています。

  • ドローン検定4級以上をお持ちでドローンの操縦の基本的なルールや技術を学びたい方
  • 安全に操縦するための技能を身につけたい方、主に初心者の方、ドローン購入前の方もOK
  • ドローンを全く操縦したことの無い方や飛行履歴10時間満たない方もOK
  • ドローンを趣味や仕事でルールを守って飛ばしたい方・飛行承認申請を取りたい方大歓迎‼
ドローン教習所の追加講習

ただし「ドローン操縦士:基礎技能講習」は昼間飛行かつ目視飛行にしか対応していないため、目視外・物件投下・夜間飛行・催事上空・制限表面・150m・危険物輸送の民間資格を取得したい場合には別のコースを追加で受講する必要があります

「ドローン操縦士:基礎技能講習」は既に決まった日程・場所での講習に申し込む形式のため、最寄りの会場でスケジュールが合えば受講をおすすめできる料金が安いドローンスクールの1つです。

料金の安いドローンスクール②西濃ドローンアカデミー(岐阜県)66,000円

料金・費用の安いドローンスクール「西濃ドローンアカデミー」
西濃ドローンアカデミー

西濃ドローンアカデミーは合宿形式での2日間の実技講習を66,000円(税込)で提供しているドローンスクールです。

座学講習は事前に提供されるオンラインの動画教材で自習する方式となっており、合宿中は実技のみをみっちり習得できます。

西濃ドローンアカデミーでは初日で基本的な操縦技術と実技試験を終わらせ、2日目では受講生のドローン使用用途に応じた操縦練習や、高度な操縦講習を受講できます。

せりぽよ

ドローンの選び方や相談会・交流会もあるらしいので短期間での実践に直結したスクールを探してる方におすすめです!

合宿形式と言っても日帰りで受講することもでき、宿泊する場合は66,000円の受講費に8,800円の追加料金が発生します。 

また、開講スケジュールや会場は事前に決まっており日程によっては満席のコースもあるため、日程やアクセスの点で都合が付く方は西濃ドローンアカデミーも料金の安いドローンスクールとしておすすめできる候補の1つです。

料金の安いドローンスクール③プロクルードローンスクール大阪校(大阪府)66,000円

料金・費用の安いドローンスクール「料金・費用の安いドローンスクール「プロクルー ドローンスクール大阪校」
プロクルー ドローンスクール大阪校

プロクルー ドローンスクール大阪校は大阪の野崎という場所で2日間の実技講習を66,000円(税込)で受講できるドローンスクールです。

座学講習は行わず、オンライン教材で約2時間程度勉強してあることを前提に、初日で座学試験を行い、その後は全て実技講習の時間に費やすことで、短時間での操縦経験を充実させています。

プロクルー ドローンスクール大阪校の実技講習はGPSをOFFにした状態(ATTIモード)での操縦練習となるため、万が一ドローンの操縦中にGPSを受信できない状態になったとしても、慌てず安全に操縦するための経験を習得できるのが特徴です。

初日に基本的な操縦練習とシミュレーター操縦を行い、2日目には空撮をする上で必要な操縦技術の練習を行ってから実技試験が行われます。

実技試験は何度でも挑戦できますが、不合格になった場合は追加料金として1回ごとに11,000円(税込)が発生するため注意しましょう。

料金・費用の安いドローンスクール「料金・費用の安いドローンスクール「プロクルー ドローンスクール大阪校」

また、プロクルー ドローンスクール大阪校で習得できるドローン民間資格は目視外飛行・夜間飛行・危険物輸送・物件投下の飛行許可承認申請の省略には使用できないため、この点はきちんと把握しておく必要があります。

料金の安いドローンスクールのまとめ

スクロールできます
ドローン教習所西濃ドローンアカデミープロクルー 
ドローンスクール大阪校
講習場所大阪・千葉・神奈川岐阜・富山大阪
スケジュール感既に決まったスケジュール・場所での2日間の講習既に決まったスケジュール・場所での2日間の講習既に決まったスケジュール・場所での2日間の講習
座学講習対面オンライン教材オンライン教材
シミュレーターありありあり
目視外飛行対応なしありなし
夜間飛行対応なしありなし
サポート体制不明充実不明
受講料金・費用77,000円66,000円66,000円
追加料金他講習費別途ありなし再試験11,000円
料金の安いドローンスクールの比較

料金は安いしオンラインのドローンスクールだし、実際デイトラってどうなの?

デイトラドローンコースと同様に、10万円以下でドローンの民間資格を取得できる料金が安いドローンスクールを3つ紹介しました。中には70,000円を切るドローンスクールもあったため「デイトラドローンコースよりも対面で更に安いなら、そっちの方が良いかな……?」と思った方もいると思います。

私は各スクールの長所・短所は受講生ひとりひとりによって相性があると思っています。そのため、デイトラドローンコースのメンターであるからとはいっても、デイトラドローンコースの受講を無理に勧めようとは思いません。

とはいえデイトラドローンコースと他の料金が安いドローンスクールで「どっちが良いの?」と迷っている方もいるでしょう。そんな方に向けて、デイトラドローンコースと他の料金が安いドローンスクールの違いを紹介します!

デイトラドローンコースと料金が安いドローンスクールの比較

スクロールできます
デイトラ
ドローンコース
ドローン教習所西濃ドローンアカデミープロクルー 
ドローンスクール大阪校
講習場所完全オンライン
*日本各地に試験会場あり
大阪・千葉・神奈川岐阜・富山大阪
スケジュール感自分のペース
1週間~3ヶ月
既に決まったスケジュール・場所での2日間の講習既に決まったスケジュール・場所での2日間の講習既に決まったスケジュール・場所での2日間の講習
座学講習オンライン教材対面オンライン教材オンライン教材
シミュレーター試験時の利用ありありありあり
目視外飛行対応ありなしありなし
夜間飛行対応ありなしありなし
サポート体制充実不明充実不明
受講料金・費用79,800円77,000円66,000円66,000円
追加料金なし他講習費別途ありなし再試験11,000円
料金の安いドローンスクールの比較

デイトラドローンコースと他のドローンスクールの概要だけを比較すると、表のようになります。

デイトラドローンコースのように座学講習をオンライン教材で行うスクールも多く、デイトラドローンコース以外は全て対面での実技講習を受講できます。

デイトラドローンコースと他の料金が安いドローンスクールの明確な違いは、完全オンラインで完結するかどうかです。

完全オンラインで完結する方が良いと思う方もいれば、対面でみっちり教わりたいという方もいるため、この辺りは受講生の現状や方向性によって異なります。

デイトラドローンコースは対面での実技講習がない分、Slackを活用した質疑応答やオンライン会議での講習会・セミナー、受講生同士での座談会やドローン空撮オフ会などさまざまな面でのサポート体制が充実

デイトラドローンコースはこんな人におすすめ!

  • リモートワークが多かったり子育て中だったりと、あまり外出・遠出ができない方
  • 料金が安いドローンスクールを受講するための交通費が高く付いてしまう方
  • 資格取得後のサポート体制が充実しているドローンスクールを探している方
  • ドローンを始めてみたいけども、今後仕事にするかは検討が付いていない方
  • 時間はかかってもいいから、コストを抑えてドローンを始めたい方
  • 自分がどういうドローンの仕事と相性が良いかを模索したい方
  • 自分のペースでのんびりドローンを始めたい方
  • そもそも近くにドローンスクールがない方
  • 完全オンラインで完結させたい方

受講を検討している方によっては、料金が安いドローンスクールに通いたいけれども居住地の近くではなかったり、交通費を考えると結局高くついてしまったりという方もいると思います。とはいえ近くに料金が安いドローンスクールが無かったり、そもそもドローンスクール自体が近くにないという方も珍しくはありません。

そんな方には完全オンラインで完結させられるデイトラドローンコースがおすすめです!もちろん試験時は最寄りの会場に出向く必要がありますが、その1回の外出のみで済むのであれば相対的なコストは安く済ませられるのではないでしょうか。

また、基本的にリモートワークが多い方や子育て中の方など、ドローンを始めたいけれどもあまり外出や遠出が出来ないという方もいると思います。

このような方にもデイトラドローンコースはおすすめできますし、レンタル用品は3ヶ月まで利用可能なため自分の都合に合わせて座学講習・実技練習・試験を進められます。試験の受験日も自分で候補日を出せるため、自分の余裕や習熟度、スケジュールに合わせて受験可能です。

そのため、無理の無いペースでドローンを始めたい方は通学制のドローンスクールよりもデイトラドローンコースの方が相性は良いと考えられます。

現状デイトラドローンコースのメンターは点検業務・ドローンライター・スクール講師として活動している私せりぽよと、空撮に特化したメンターの藤本さんがいるため、まだ自分がどんなドローンの仕事をしたいかの方向性が明確ではない方にも相談して貰いやすい環境が整っています!

スクロールできます

デイトラドローンコースはこんな人にはイマイチ……

  • 対面できっちり実際に飛ばすような機体を使って操縦練習をしたい方
  • 対面でがっつりと指導を受けて上手く操縦できるようになりたい方
  • 高くついても良いから短期間でドローンの民間資格を取得したい方
  • E-Leaningのようなオンラインでの勉強が合わない方

デイトラドローンコースは試験以外が「完全オンラインで完結」するドローンスクールであるため、オンラインでの勉強と相性が悪い方にはあまりおすすめできません。

また、対面での実技講習がないため、対面できっちりとドローン操縦の指導を受けたいという方は、対面型の料金が安いドローンスクールをおすすめします。

デイトラドローンコースでは最短で1週間程度からUAS Level2の試験を受けられる状態まで自習できますが、2-3日など短期間でドローンの民間資格を取得したい場合は、デイトラドローンコースとの相性はイマイチです。

デイトラドローンコースと相性が良い方や相性がイマイチな方はもちろんいるので、自分とデイトラドローンコースの相性がどうかをチェックしてから受講してみるのがおすすめです!

デイトラドローンコースに関するよくある質問

デイトラドローンコースのLPには3ヶ月のドローンレンタル付きと書かれてますが、ドローンはどうやってレンタルするんですか?

お申し込み後にレンタルフォームにお届け先の氏名・ご住所を入力いただきます。フォーム入力から土日祝日を除く3営業日ほどで機材一式をお届けします。

デイトラドローンコースでのUAS Level2試験はどこで受けられるんですか?

2021年10月現在は東京・大阪・福岡・仙台のドローンネット社の店舗で受験が可能です。今後、名古屋などその他の地域でも受験可能な店舗は増えていく予定です。

他のドローンスクールと比べて安価な理由は何ですか?

デイトラは圧倒的に口コミが良く、広告費を最低限に抑えられているからです。デイトラはSNSの企画から始まったスクールで、多くのユーザー・ファンから支持されています。そのため過度な宣伝が不要で安価に提供できています。

レンタルしたドローンを壊してしまった場合は、弁償などありますか?

ドローンを壊してしまっても、弁償の必要はありません。壊れたドローンは無料で交換が可能ですが、送料は受講生負担になります。

講義形式の授業でしょうか?

自習形式です。アプリケーションの指示にしたがい講義を受けていき、不明点があれば随時メンターに質問していただくことになります。

ドローンを練習をするのに、どのくらいのスペースが必要ですか?

練習用シートを広げて飛行させるため、縦1.5m×横1.5mのスペースが必要になります。

講座以外にかかる費用はありますか?

商用パイロット試験をドローンネット銀座店またはデイトラ主催の試験で受験される際は、初回は無料で受講できますが、その他の店舗で試験を受講になられる場合は5000円の費用がかかります。

ドローン初心者だけど大丈夫ですか?

大丈夫です!完全初心者から商用パイロットの資格取得までに向けたカリキュラムになっているため、初心者の方でも、楽しく学習できます!

何時間くらいドローンの操縦練習が必要ですか?

商用パイロット試験の受験条件に「総飛行時間10時間」という項目がありますので、最低でも10時間以上はドローンの操縦練習をする必要があります。

UAS Level2の試験に落ちたらどうなりますか?

試験に落ちても再受験が可能です。また、試験料5000円は再受験の度に発生します。

商用パイロット試験に合格すると何ができますか?

UAS Level2認証カードと10時間飛行履歴証明書が取得でき、国土交通省への包括飛行許可申請をする際に手続きの簡略化が可能です。

試験に合格したらレンタルドローンを返却する必要がありますか?

いいえ。試験合格後もレンタル期間の3ヶ月間であれば返却の必要はありません。

レンタルしたドローンを返却しなかったらどうなりますか?

ドローンのレンタル期間は3ヶ月です。納品日より3ヶ月以内にドローンを返却するようにしてください。返却期日までにご返却が確認できなかった場合、20,000円の違約金がかかりますので、必ず期日までのご返却をお願いします。

ドローンをレンタルするのに送料はかかりますか?

ドローンはレンタル時は送料無料ですが、返却時の送料は受講生負担になります。

届いたドローンが故障・破損していた場合はどうなりますか?

初期不良につきましては、交換・送料ともに無料でできます。

質問が可能な時間は決まっていますか?

24時間いつでも質問OKです!ただしメンターの稼働時間は原則12:00~22:00のため、回答は稼働時間内に行います。

年齢制限はありますか?

特にありません。

デイトラドローンコースの受講方法

デイトラドローンコースを受講する方法は非常にシンプルであり、以下のURLから「申込みに進む」を選択してFacebookアカウントかGoogleアカウントで会員登録をしてからドローンコースの受講を申し込み決済が完了したら受講開始できます!

支払い方法はクレジットカード・Apple Pay・銀行振込の3種類がありますが、すぐ受講を始めたいのであればクレジットカードやApple Payの方が確実です。

  • 79,800円(税込)でカリキュラム読み放題
  • 自分のペースで確実にドローンの民間資格をGET!
  • 資格取得後のサポート体制も充実
        \今すぐ始めよう

まとめ

受講料金が安いデイトラドローンコースについて紹介しました!

完全オンラインで完結するドローンスクールって大丈夫なの?と不安に思っていた方もいると思いますが、本記事を読んで安心して頂けたら幸いです。

どうしてもドローンを始めようとすると初期コストがかかってしまうのがドローンの難点ですが、デイトラドローンコースであればコストを抑えたい方のニーズにピッタリ合う形でドローンを始めることができます。

デイトラドローンコース受講生としてドローン始めた私は、修了後約半年でドローンライター・ドローンスクール講師・デイトラドローンコースメンターとして活動しているため、気になることがあれば受講開始後にいつでもSlackで相談してください!

皆さんとデイトラドローンコースでお会いできることを楽しみにしています!

  • 79,800円(税込)でカリキュラム読み放題
  • 自分のペースで確実にドローンの民間資格をGET!
  • 資格取得後のサポート体制も充実
        \今すぐ始めよう/
料金・費用の安いドローンスクールなら「デイトラ」がおすすめ!自分に合ったスクールの選び方までまとめて解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次