【対処法紹介】「ドローン登録システムに登録記号が存在しない機体、または既に無効となっている機体が含まれています。」とDIPS申請時にエラーを吐かれた場合

「ドローン登録システムに登録記号が存在しない機体、または既に無効となっている機体が含まれています。」とDIPS申請時にエラーを吐かれた場合

DIPSで登録記号が存在しない・無効であると言われて申請できない!

2022年6月20日までにドローンの機体登録を済ませ、ドローン本体にシール等で機体記号を記載していればリモートIDというアホ高いオプション品を数年は購入せずに済む。

これは実際にドローンを操縦している方であれば、ほとんどの方が知っているでしょう。

しかし、どうやらDIPS(ドローン情報基盤システム)とDIPS(ドローン登録システム)の連携が上手くいかないと、DIPSでの申請時に下のようなエラーを吐かれることがあります。

「ドローン登録システムに登録記号が存在しない機体、または既に無効となっている機体が含まれています。機体情報の入力内容や選択した機体に誤りがないか確認してください」

せりぽよ

いや…ちゃんと何で取られるのか不明なドローン機体登録料も払って機体記号を登録したのだが……???

エラーを吐かれて「???」となり検索にかけたものの、改善方法は見当たらず。そして航空局に約10回ほど電話をかけてみたものの、全て繋がらず。

途方に暮れたせりぽよがあれこれやってみた結果、なんとかDIPSでエラー文を吐かれることなく申請できるようになったので、どうやってエラーを解消したのかをご紹介します。

  • DIPSで「ドローン登録システムに登録記号が存在しない機体、または既に無効となっている機体が含まれています。とエラーを吐かれた時のチェック事項
  • エラーを吐かれた時の解決方法

登録記号が存在しない・無効であると言われて確認したこと

ひたすらDIPSで警告文として表示される ドローン登録システムに登録記号が存在しない機体、または既に無効となっている機体が含まれています。

機体情報の入力内容や選択した機体に誤りがないか確認してください」 は、要するに「ドローン登録システムと連携した機体記号で申請してるけど、その機体記号はドローン登録システムに登録されてないか無効になってるよ!」という意味です。

登録料をちゃんと払った上でこのエラーを吐かれると「なんじゃらほい」という気分になりますね。

とりあえずエラー文を見て「私の申請方法に不備があるのかな?」と思い、以下の3点を確認しました。

エラー文を読んで確認したこと

  • 本当にドローン登録システム上でドローンの登録記号が有効になっているか
  • ドローン情報基盤システムに入力している機体記号に誤りはないか
  • ドローン情報基盤システムで機体記号の登録してある機体を選択できているか

①はドローン情報基盤システムの「機体情報・使用者情報の確認/変更」欄から該当する機体の詳細を閲覧すれば確認できます。

登録記号、有効じゃん。

②・③は目視で確認する以外ないので目視で確認しましたが、これも問題なし。

今回私は①~③で問題がありませんでしたが、同じエラーを吐かれている場合この辺りに問題がある可能性があるため、確認しておきましょう。

DIPS上での機体記号に関するエラー解決の流れ

自分にミスがあるのかな?と思い先述の確認事項をチェックしたものの、問題はなし。そこで私は「ドローン情報基盤システムとドローン登録システムそれぞれの連携でエラーが起きているのでは?」という仮説に辿り着きました。

そしてドローン情報基盤システムとドローン登録システムの連携を見直したところ、無事エラーは解消されました。エラー解消に至った経緯は、以下の通りです。

  1. ドローン情報基盤システムに現在登録してある機体情報と操縦者情報を削除する。
  2. ドローン登録システムとドローン情報基盤システムを連携して情報を取得し、ドローン情報基盤システムに機体記号も含めた機体情報を登録する。
  3. 新しく登録した機体情報を紐付けるための、操縦者情報を新規登録する。
  4. ドローン情報基盤システムで申請書の新規作成または編集を行い、新しく登録した機体情報と操縦者情報で再度申請を行う。

この流れで申請を行ったところ、無事エラーを解消することができました!

まとめ

DIPSで「ドローン登録システムに登録記号が存在しない機体、または既に無効となっている機体が含まれています。機体情報の入力内容や選択した機体に誤りがないか確認してください」のエラーを吐かれた時の対処法をご紹介しました。

私の場合はドローン情報基盤システムに機体情報や操縦者情報の登録後にドローン登録システムで機体記号を登録した結果、それぞれの連携が上手くいかなかった可能性が濃厚です。

これから機体記号を登録する方は、エラーを吐かれないよう丁寧に各システムの連携を行うことをおすすめします。

ドローンに関するお悩み、
いつでもご相談ください!

せりぽよこと芹澤はドローン空撮や点検を行うドローンパイロットとしてだけではなく、ドローンに関する記事を執筆するライターとしてや講習を行うインストラクターとしても活動しております。

ドローンに関してお困りのことがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください!

「ドローン登録システムに登録記号が存在しない機体、または既に無効となっている機体が含まれています。」とDIPS申請時にエラーを吐かれた場合

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる